エコなテントでソロキャンプ

ふくちゃん
スポンサーリンク

ふくちゃんはネコロジスト

ふくちゃんは袋が大好き♡
飼い主が外出から帰ってきて袋なんか手に持っていようものなら、さぁ大変!
すぐさま、ふくちゃんの袋チェックが始まります。
スンスン、スンスンと執拗に匂いを嗅ぐ。そして、ここから2パターンに分かれます。

まずは、ビニール袋の場合…
可愛いおててでビニール袋を触りシャリシャリ鳴るビニールの音を愉しむのです。
たま〜に興奮しすぎ我を忘れてビニール袋を踏みたくり「シャリシャリ祭り」が行われる時もあります。
そして、ひとしきりシャリシャリ音を楽しんだ後、中身をそっと覗きます。
しかし自分の物が入ってないと気づいた途端、急に興味を失いササッと日常に戻っていくのです。
その潔さはなかなかのもので、是非とも見習いたいところです…

ゴミ袋の中でくつろぐ、ベビーふくちゃん

お次は紙袋の場合…
スンスン、スンスン…いろいろな角度から紙袋の匂いを嗅ぎまくります。
えぇ…それはもう、しつこい位に嗅ぎまくるのです。
紙袋の匂いチェックを十分に済ませた後、チラッと中を覗き見ます。
正直、中身はどうだっていい…重要なのは袋なのです。
紙袋の中が空っぽになる瞬間を、今か、今かと目をキラキラと輝かせワクワクしながら待ちわびる。
その姿があまりに可愛く面白いので、意地の悪い飼い主は袋の中身を出すのを少し焦らします。
すると、ふくちゃんも反撃に出てくるのです…
袋の上にドカっと座り込む。お得意の「漬物石」抗議を始めるのです。
「中に入ってる物、潰れるけれどイイの?ふくちゃん重たいよ〜!」
「ふくちゃん、ココで寝てしまおっかな〜?そしたら、袋から買ったモノ出せなくなるよ〜!?」
なんて、チラチラとワタシを見ながら伝えてきます。
紙袋がある日は、ふくちゃんと繰り広げる小競り合いも楽しみのひとつなのです。



前置きが長くなりましたが先日、通販でバッグを買った飼い主。
ダンボール箱を開けると、大きな封筒状の紙の袋の中にバッグが入ってた。
その封筒状の紙の袋を見つけた瞬間の、ふくちゃんのソワソワした姿と言ったら…♡

紙袋の感触を存分に堪能する、ふくちゃん

上記の小競り合いを繰り広げた後、手に入れた紙袋の中にスルスルと吸い込まれて行き
いつもと少し違う感じの紙の袋(大きめな封筒)にスッポリと入り込み、ご満悦のふくちゃん。
袋の中で少しでも動くとガサゴソと鳴る音に歓喜したり、紙袋の匂いに包まれて何とも幸せそう♡
新しい物が大好きなふくちゃんにとって、すぐにお気に入りの場所になりそれはそれは愉しそうに身を潜めておりました。
早々に夕食も済ませて、エコなテントでソロキャンプを決め込んでました。
昨夜は少々し寒かったので紙で出来たエコテントはさぞや暖かかった事でしょう。
家族に気付かれないように、ひとり静かにエコテントにスッポリ潜り込み爆睡してました。

憧れのソロキャンプ♡

エコロジーなペーパーテントで眠りこける猫…
これで、ふくちゃんも立派なネコロジストの仲間入りを果たせたかしら?

ちなみに、ふくちゃんは大好物は茶色いクラフト紙?で出来た紙袋。
なので、今回の封筒状のものや無印良品の紙袋を発見するとキャッキャ、キャッキャ言ってます。
カバンを手に入れた飼い主もウキウキですが、ふくちゃんもウキウキできる紙袋まで付いてきたのでイイ買い物ができたなぁ♡

紙袋に入り得意げなふくちゃん(2018年3月)

それにしても、どうして猫って紙袋や袋が好きなのかしらね…?
ふくちゃんの今年のお誕生日はクラフト紙で出来た紙袋を沢山プレゼントしてあげようかな!?

コメント