ふくとハンモックカフェ

ねこグッズ
スポンサーリンク

我が家のハンモックカフェは大盛況

ふくちゃんは、ハンモックが大好き♡
今夜もハンモックに入り高いところから部屋の様子を眺めたり、まったり毛繕いをしたり、ピーピー鼻を鳴らして爆睡したりと気ままに過ごしている。
人間の世界でもハンモックカフェが流行ってたけど、我が家のハンモックカフェ(猫専用)は本日も大盛況!

下から眺めた時の、この顔が大好き♡

夏の間、全く見向きもしなかったくせに秋になり少し肌寒くなってきた途端、そそくさとハンモックへ向かい入念に点検を始める。
半年ばかり放ったらかしにしてたので、布は破れてやしないか?寝心地が悪くなってやしないか?においを嗅いだりフミフミしたり、それはそれはしつこい程にチェックしている。
見事合格となれば寒い冬に向け徐々にハンモック暮らしへ移行する…。
本格的に寒くなる前に、もうひとつのお気に入り「キャットケイブ」も出してやる。
新しい物が大好きなふくちゃん、スルスルと吸い込まれて行きしばらくの間、ケイブ暮らしを楽しむも、やはりハンモックの無重力感には勝てないらしく最終的には冬の間、ハンモック暮らしをエンジョイしている。

ちなみに、夏は冷えた猫鍋でまったりしてみたり、打ち上げられたアザラシの様に床の上に転がっている。
冬はハンモック暮らし。たまに新しいものを見つけると、ほんの少し心奪われる浮気性な部分もあるけれど…ってのが、ここ数年のふくちゃんのお気に入りの過ごし方。
そう、ふくちゃんは至る所に別荘(寝床)を持つ大地主なのです。(小さい我が家の中、限定なのですが…笑)

フチにアゴ乗せするのが、ふくちゃんのお気に入り

さてさて今夜のふくちゃんはというと、それはそれは気持ち良さそうにホゲ〜っとした癒しフェイスで寝ております。
その姿があまりにも可愛くて(親バカ)思わず、カメラ片手にパシャ、パシャと何枚も写真を撮ってしまう飼い主。(毎回そうなのですが、後で見返すとほぼ同じ表情の画像ばかりなのですが…笑)

「は〜〜っ、癒されるわぁ…♡」なんて、今しがたカメラの中に収めた同じ絵面のふくちゃんの姿を眺めながらニヤニヤしてると、頭上の方から視線を感じる。
ハッとして上を向くと…

飼い主の事を真顔で観察するふくちゃん

「あら〜、かわい子ちゃん目覚めたのね〜」なんつって再びカメラを手に、ふくちゃんをパシャパシャ!
しばらくすると、何処かで見たことある様な無い様な…懐かしい感じ、あれ?以前どこかでお会いしてる様な気がするけれど…。

「写真撮らにゃいでよ〜!」耳のクセを強くして抗議中

「あっ、パパやないの!サリーちゃんのパパやないの〜!!」

マハリク マハ〜リタ ヤンバラ ヤンヤンヤン♪ってサリーちゃんの歌を口ずさむ飼い主の事を死んだ魚の様な目でで見てくるふくちゃん…(涙)

呪文のせいで、後頭部の毛までヤンバラヤンヤンヤン

飼い主が歌の中で変な呪文を唱えれば唱える程、ふくちゃんの耳や後頭部の毛がヤンバラ ヤンヤンヤンとなってきたので、サリーちゃんゴッコはこれにて終了。
その後は、カメラを置きムツゴロウさんバリにワシャワシャと可愛い可愛いして、いつも通りのふくちゃんに戻ってもらいました♡

ふくちゃん、おバカな飼い主にいつもいつも付き合ってくれてありがとう。

コメント