エリマキフクコ

ねこグッズ

季節の変わり目になると、決まって一回は目の調子が悪くなる。
なので、我が家ではエリカラが欠かせません…

もしや人間同様、猫にも花粉があるのだろうか!?
春や秋になると少し目が痒くなるのか、いつもよりも執拗に顔まわりの毛繕いに励んだ結果、目やにが増えるのです。

そんなことだから酷くなる前に、エリカラをひょいと首に巻かれるのです。
そう言えば、思い返せば去年も春先にエリカラ生活してたな…

そんなふくちゃん、この間も毛繕いをしてたらやはり目をカリッと掻いてしまい、少しの間エリカラ生活を強いられました。

そして今回は結構強めに目の辺りを掻いてしまったようで、瞬膜が出て痛々しいことになってしまいました。
エリカラ装着のタイミングが遅れたことと、爪切りを少しサボってしまってたのもあり超反省した飼い主。
ゴメンよ…ふくちゃん。

瞬膜まで出るなんて初めてのことだったので、そりゃーもう焦りました。
さすがに病院も閉まってる時間だったのでで夜遅くにドキドキしたものです。
翌朝には普段通りの目に戻っていたものの、何かあったら怖いので病院へ行き診てもらったのですが角膜にキズもなさそうということで、とりあえずホッとしました。




しばらくは目薬とエリカラ生活をと言われたので、ふくちゃんには昔流行ったエリマキトカゲならぬ「エリマキフクコ」になってもらっています。

ふくちゃんは一年のうちに数回、エリマキフクコに変身するのでエリカラの使いこなし方がそれはそれは上手なんですよ!(自慢になりませんが…)
なんでも、ふくちゃん曰くエリカラを首に巻いている時は首元がポカポカするのでそれはそれはよく眠れるらしいですよ。

夕食後はトーマスたちに見守られながら眠る

視界が悪かったり首回りが鬱陶しかったりとエリカラ生活は猫にとって相当なストレスになるからと以前、ふくちゃんのおばあちゃんがいろんなバージョンのエリカラを作ってくれました。
お陰で、嫌がらずエリカラ生活を送ってくれるのでありがたい話です。

あれよあれよとエリカラコレクションが増えたので毎日いろいろなエリカラを着け替えて、ふくちゃんはおめかしを楽しんでおります♡
いつか猫のエリカラ屋さんでも開こうかな…!?

眠たいだけです。怒ってませんからね…のふくちゃん

ではでは、みにゃさんも季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいので気をつけてくださいにゃ!

首元は猫まみれなふくちゃん


コメント